4年後に逢いましょう

4年に一度の”浦安三社祭”終わりました。
土曜日は小雨が降って蒸し暑く、友人と街を歩いて見学。
まだ、エンジンがかかっていない感じ。

日曜は、午後になり晴れて暑くなり祭り日和。担ぎ手も今日しかないせいか(って2日しかないし)朝早くから半被姿で街をウロウロする人が多い。
この日のために、髪を細かく編み込んだり模様を刈り込んだりおしゃれ(?)した人を沢山みます。
中には、シールタトゥーを入れている人、本物ももちろんいますよ。(こんなに、入れ墨入れている人っているのね〜)

外人さんの姿も沢山いました。”これぞイメージしていた日本!”なんでしょうね。
一人不思議な外人さん。かなり年季の入った(藍の色も落ちてこなれた感じ)半被に白のパッチに白の祭り足袋。(鯔背な姿)でも、手にはビジネスバッグでタクシー乗り場で乗車待ち。
彼は……??仕事を半ドンで終えて、会社で祭り姿になりこれから自分の地区に向かうのか?
いろいろ、妄想した私。何ともおかしな姿だったので。
e0164478_955081.jpg

今朝は、静でした。勤め人の人の足音が時々聞こえるぐらいで人が動く音が聞こえません。
今日の午後当たりから、後かたづけでしょうか。
あれだけ、熱狂した人達はどこにいったのでしょう?
あれは、”祭りの精”だったのかなあ。

また、4年後に来てくれるよね。ばいばい。
[PR]

by aguri-i | 2012-06-18 09:59 | 日常