寒中お見舞い

2012も明けて、随分たちましたが”今年もよろしく お願いします”
昨年末あたりから、仕事等で皆さんと顔を合わせる機会がないのが残念です。

15日に武道の初顔合わせで、忘年会ができなかったので新年会を終えて帰宅すると異常に身体がだるい

初めは、久々だから筋肉痛?とか思ったが”いくらなんでも、症状が出るのが早すぎる!”
何をするにも気力がないので、お風呂に入って早々に就寝。
翌日、風邪の症状が!こんなに、風邪らしい風邪も久々。(馬鹿は何とかと言いますが)

仕事も、忙しいピークも過ぎていたのでゆっくり安静をとらせてもらい日に日に改善していくのですが、今回どんだけ鼻をかんだでしょう?!
鼻の下が痛い!切れそう!脳みそ全部出そう!

でも、今まで引きこもっていた分どこかに出かけたい!見にいきたい展示もあとわずかで終了しそう出し………というところで、この雪。
湿度が上がって、呼吸は楽なんだけど……家にいた方がいいみたいですよね。

そんな中で、読んだ本。浅田次郎の”一刀斉夢録”。
時代は、明治後期。
陸軍中尉 梶原が、新撰組生き残り”斉藤一”の所に通い話しを聞く筋立て。
浅田次郎さんは、上手い!好きな作家でもある。他の作品もかなり読んだ。
上下だが、まだ上だけなのだがドンドン読ませるし厚い本でもあっという間。
早く下を借りねば!(はい、図書館で借りてます)

今年は、年賀状を2タイプ用意。
送った方にどちらがとどいたか?画像をアップしておきます。
e0164478_9501637.jpg
e0164478_9503211.jpg


あ!そうそう、ライブも行ったんだ!(もう、彼方遠くの事のよう)
新春ライブ、お正月は頑張って着物で行っています。(もちろん、座席があること前提)
セットリストが、いつもなかなかやらない曲が聴けてよかったよ!
おまけに、今回チケットが先行で取れず年末青くなっていたところ心優しき人から譲っていただいたもの。
一時、空席があった時代からは思えぬこと。(笑)
一般発売は、ものの数分で完売だとか?(そんなのって、チケットあまっていたのかが疑問)
かなり、貴重なチケットを手にできたのでした。
そんな、今年初めの出来事。

今年は、気を引き締めて頑張るぞ!できたら、昇段もしようかな?5段かぁ〜はぁ〜(おいおい、気が抜けてる)。
[PR]

by aguri-i | 2012-01-24 09:59 | 日常