お手入れ

もう随分以前のことだけど、居合をやっていました。
だから、家に二振り”居合刀”があります。(これには、刃がついていません)
一つは、錆色の柄巻きと塗りの作り。とある事情で人から人に渡って今私の所に。
習い始めのころよく使っていました。
もう一本は、自分で買った物。
だいたい居合に人がもっている刀って”黒鞘で柄巻きも黒”か錆色の作り。
あんまりにもつまらないので、こんなオーダーで作りました。
刀を買うってどこで?って思いますよね。スポーツショップなんかには置いてないし(胴着や袴さえありません)
武道具専門店に置いてもあるらしいですが、上記の黒か錆色のスタンダードな作りらしいです。(人から聞いた話)居合や剣道の専門誌に広告が載っているので、そこからカタログを取り寄せて選びました。
”江戸肥後拵”柄巻きと下げ緒を金色(っぽい)にしてもらい、かなり女性がもってもおしゃれな感じにしたつもり。(おしゃれって何?ってかんじですけど)
e0164478_1632590.jpg

柄頭の文様は、波と桜
e0164478_16333520.jpg

金色の柄巻きの刀の鞘は、”印伝”黒い肌から赤い漆がポツポツ見えます。
e0164478_16354163.jpg

鍔は、”九曜紋象嵌”っていうらしい。梅のような模様が可愛い。もう一つの方は、武蔵鍔とか言われたことがあるが不明。
e0164478_16411075.jpg

鞘を払うと
e0164478_1642343.jpg

金色の柄巻きの方には、刃紋はありませんが、錆色のほうには
e0164478_16441998.jpg

で、年に数回だけ手入れをしました。放置すると、サビが浮いてくるそうで”刀油”を塗るんです。
でも、こういった手入れの仕方とか誰も教えてくれないんだよね。
よく、たんぽでぽんぽんやっている姿あるけどあれが何を意味するのかも判りませ〜ン!!(笑)
誰か教えて!!
e0164478_16481338.jpg

[PR]

by aguri-i | 2011-06-24 16:49 | 日常