着物市

先の日曜日、市内復興のリサイクル着物チャリティー市に行ってきました。
ここは、”カラチに小学校を建てるチャリティー市”でもあるのだけど、今年は市内が被災しているので売り上げは市内の義援金となることです。
あいにく、台風がちかずいているせいか雨の一日。
いつもは混み合う、会場もすいていました。
今回の、収穫品!
e0164478_16443950.jpg

帯2点、着物1点、帯締め1点です。
e0164478_16455211.jpg

紅型(?)の様な染めの紬の帯。活躍しそうです。
e0164478_16472021.jpg

アンティークの帯。これを締めるだけで、アンティーク度がアップ。織りで蝶と梅の木が所々は行っています。前帯を青にするか赤にするかで印象も変わりそう。どの着物と合わすんだ?!
e0164478_16512048.jpg

これは、着物の柄のアップ。昭和初期?(私が生まれる以前なのは確実)の感じの飛び柄。
これ、夏の着物なんです。実際は、紫のかなり濃い色地の絽の着物。正絹だと思う。(夏に絹!怖いね〜!笑)気に入ってのがあったのだけど、かなり小さいサイズ。
あと、帯締めも夏用。帯揚げと色をあわせました。
これで、ン千円!(ブラウスとTシャツと靴下を買ったぐらい?)
安いのも、快感の内。
今年の夏は、着れるかな?きついのは、冷房が、あまり効いていないこと。
奥の手を、駆使するしかないか?
帰りに、同じく海産物をうるチャリティー市を覗きました。さすがに、お昼頃行くと、何にもない!
マグロ販売は、長蛇に列だし。アサリのつかみ取りは終わってるし。
アジの開きを買ってきました。5枚で200円。ご近所にお裾分けしました。
そんな、雨の日曜日。
[PR]

by aguri-i | 2011-05-31 17:05